EDの原因とは? | バイアグラでED治療!副作用についても知っておこう!
中の粉を出してみる

EDの原因とは?

EDになってしまった身体でもしっかりと勃起させるバイアグラ。しかし、バイアグラを飲んでおけば治るというわけではありません。正確にはその原因を知り医療機関に行くとか、私生活の見直しといった治療をしていく必要があるのです。

じつはEDというのは、さまざまなことが要因となって起こっているのです。単純に歳かなーと思っていた人もいるかもしれませんが、そんな簡単なものではありません。20代でもEDになってしまうことというのはあるのです。
まず、生活習慣病でEDとなってしまうということもあります。糖尿病などは神経を傷つけてしまうため、それが原因で脳からの信号が男性器へ正常に伝わらないなんてこともありますし、血管が細く痛んでしまうとそこへ血液が届かなくなるので勃起へ至らないということはあります。これらはたばこの吸い過ぎやアルコールの飲み過ぎ、脂っこいものばかり食べるなどの生活習慣の乱れで起こることが多いので、まずはちょっと乱れているなーという人は見直すようにしたいところ。
また、若い人に多いのがストレスです。仕事や人間関係で悩んでいたりすると交感神経が活発になってしまいEDとなる場合もありますが、トラウマなどがあってもいけません。簡単なものならちょっとしたカウンセリングで大丈夫かもしれませんが、深刻なものだと長期的に治療していく必要があります。

このように、自分がどの影響を受けているかというのを見極めるというのがまずは大切です。バイアグラに頼り過ぎず、根本から治すようにしましょう。